航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 箱絵 ボックスアート 久しぶりに1/144スケールの飛行機プラモデルを作ってみます。今回はプラッツのテキサン練習機です。これってエフトイズ・コンフェクトの日本の翼コレクション4というシリーズの中に航空自衛隊と海上自衛隊のテキサンがラインナップされているわけですね。このエフトイズのなんちゃらというシリーズはものすごく種類があるんですね。ミントガムが1粒付いているので食玩のジャンルということでしょう。ホームページを見てみたら他にも軍艦や戦車などいろいろあって圧巻でした。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 組立 色付きの完成品が当時で500円位で買えるんだからなんで未塗装未組立の模型を買ってしまうんだろ。モデラーは基本的に自分で作るのが好きだから買うんだけどこうもいろいろな種類の食玩で揃うんだったら無理して作らないで買って並べてもいいかなぁなんて思っちゃいました。部品数は少なくて、飛行状態で飾る場合のディスプレイまで丁寧に付属しています。キャノピーも製作する形式によって2種類から選択できるみたいですね。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 組立 このキットはだいぶ前に購入したんだけど、デカールはまだ発色も綺麗だし細かくてよさそうです。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 組立 組立というほどのものは無く、少しずつ塗装しながら様子見です。プラの質がなんだか塩化ビニールっぽい感じでしょうか。ニッパーで切断すると少し粘りがある材質ですね。ヤスリ掛けは問題なく出来ます。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 組立機体内部色を塗装したんだけど、コックピットの一番前くらいはフラットブラックで塗装しておいた方が良いかもしれない。試しにキャノピーを被せてみたらこの機体はキャノピーが大きめですけどあんまり中まで細かくは見えなさそうです。
(2020/09/06)

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 エンジンを黒で塗装してからシルバーでドライブラシしておきました。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 このテキサンはキャノピーフレームがたくさんあって細くて塗装が大変なので、マスキングゾルを水で薄めてガラス部分にだけ流し込めば上手くマスキングできるのじゃないかと思ったんだけどダメでしたね。とりあえずキャノピーはまるごとマスキングをして後から考えます。ある程度マスキングをしながら細い筆で塗っていくしかないかなぁ。機体内部色と外部色を両方筆塗りするの面倒ですね。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 ディスプレイ用の穴が機体下部に空きっぱなしなのはやっぱり自分で埋めておいた方が良いんだよね。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 この機体は白で下塗りをしてから黄色を吹いた方が発色が良いです。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 デカールが細か過ぎて貼りにくいですね。仕方のないことなんですけど。ズレたり足りない部分が出たところはあとで塗装で微調整します。デカール貼りの神経を使う部分は1/48スケールとあまり変わらないです。この辺の細かさのこだわりが無いと食玩と同じになってしまうので逆に模型趣味の人間からするとありがたいところでもあります。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装 キャノピーフレームを機体内部色で塗ってみた。あまり分からないです。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 塗装1/144といえども多少はスミ入れした方が精密感が上がるのではないか。でもなんだか心配になってきました。

バイデン候補のスピーチ見たら覇気が全然ないね。痴呆が少し入っていても大統領になったりするならかなりヤバイです。でもこういうのって普通に大企業や大組織の社長会長にはよくある話だったりして。トランプのほうが損得勘定できて理性的に動くタイプだと思う。核戦争が起きるなら案外こういう痴呆の大統領のときだろう・・・。誰か若い有能な候補者はいないのかな。日本の状況も気が付けば笑えないんだけど。
(2020/09/08)

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 自衛隊機のテキサンが完成しました。プラッツのテキサンのキットの組立説明書からかいつまんで説明いたしますと、開発されたのは第二次大戦前で、戦争終結後も世界各国で多くのパイロットを育てたレシプロ練習機です。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 総生産数は15000機以上となり第二次大戦中はアメリカやイギリスをはじめ多くの国のパイロットの初期養成課程で使用されました。映画「トラ・トラ・トラ」では改造されたテキサンがゼロ戦として映画に登場しました。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 日本では戦後200機以上がアメリカから供与され「まつかぜ」の名称で運用されました。徐々に退役しますが1969年頃まで救難捜索機として活躍を続ける機体もありました。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 1機目のマーキングはノースアメリカンT-6Gテキサン 「まつかぜ」 航空自衛隊航空救難群小牧基地所属の機体で1968年頃のものです。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 ランディングギアカバーは本当はもう少し上に付けた方が良かったのかもしれません。ゼロ戦と似たような感覚で取り付けたらちょい位置が下だった。今から付け直すのも部品が細か過ぎてボロボロになりそうなのでとりあえず現状でOKとしておきます。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 食玩の飛行機はまじまじと見たことが無いんだけど、このキットはデカールが細かくて精密感が出ているかと思います。F-toysを組立塗装しているおそらくはC国のパートのおばちゃんに負けてるとしたらちょっと悲しいです。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 2機目のマーキングはノースアメリカン SNJ-5テキサン「まつかぜ」海上自衛隊鹿屋航空隊所属の機体で1950年代のものです。

海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 デカールは7種類くらいから2機分を選択して作れるようです。ほとんどの機体は黄色なのでそんなには代り映えしないんだけど、銀塗装のテキサンも一部あります。

海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 かなり細かいマーキングの海上自衛隊の文字ですね。

海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 鏡の上に置いて撮影してみました。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 主翼前面に航空灯?、があると思うのでシルバーを描き足しておきました。小さいスケールなのでなんでもかんでも細かく描くのは無理なんですけど一応気が付いたのでやってみました。

航空自衛隊練習機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊機のほうはよく分からないのでアンテナ線を張らなかったんだけど、この航空自衛隊機は極細のアンテナ線を追加工作で張ってみました。根元がやや汚くなってしまったけどとりあえずやってみた。

海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真 海上自衛隊救難機 T-6 テキサン プラッツ 1/144 完成写真最後にデカール保護を兼ねてクリアーコーティングをしています。今回はややツヤあり気味に仕上げて、だいたい80%ツヤありくらいですかね。デカールの発色が綺麗だし部品数も少ないし気軽に楽しめるのは良いんじゃないでしょうか。
(2020/09/10)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください