猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました うちの猫、マンチカンのチャイ君は子猫の頃からヒモ系のおもちゃとボールが大好きです。この紫色のフェルトボールは最初は羽根が付いていましたが取れてしまってからもお気に入りで遊んでいます。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました だいぶほぐれてきたのと、やや小さいので、もっと大きなフェルトボールを探していたのですがあまり見つけられません。直径2cmくらいのは大量に手ごろに買えるようです。これらはデコレーション関連なのでしょう。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました で、一応は材料と道具を入手しました。羊毛フェルトとフェルトパンチャーという固める針のような道具です。まったくのど素人から見ると、こんなもので本当にフェルトが球形にまとまるのだろうかと信じられませんでした。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました フェルトを袋から出すとかなり大きいですね。ほぐすと簡単にちぎれますし、やや細かい毛がふわふわとします。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 軽く全周囲から突き刺していくと、不思議なことに直径3cmくらいの球形にまとまり始めました。フェルトパンチャー1本だとかなり時間がかかります。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました もう少し作業効率を高めるために指先に3本のフェルトパンチャーを持って羊毛フェルトを丸く固めていきました。作業している間もチャイ君は、何かある…、と興味津々にこちらをうかがっていました。マンチカンは好奇心が旺盛なのかな?性格がフレンドリーすぎて少々困ることもあります。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 最終的には現在ある5本のフェルトパンチャーをまとめて指で持って固めました。専用のホルダーも数百円で購入することが出来て、ニードルの固定も3本のものや5本のものなどいろいろあるようです。そのほうが疲れないしきれいにできると思います。でも、今回は1回フェルトボールを作るだけなのでニードルのみで問題なし。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 試しに遊ばせてみたらめちゃめちゃ食いつきが良かったです。動作が素早すぎます。チャイ君は始めてみるおもちゃに非常に興奮しております。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました もう少し大きなフェルトボールにしてみます。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました 直径7cmくらいで十分かな。あまり小さいとベッドの下やいろんな隙間に入って探しにくいのでとりあえずこのへんで。

猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみましたしばらくはこのおもちゃもお気に入りの一つとして遊んでくれるでしょう。ボロボロになったらまた作るくらいの材料はまだ残っています。フェルトパンチャーを5本使えばど素人でも1~2時間もあれば形になりました。こういうフェルトの加工というかぬいぐるみ製作も突き詰めれば奥が深いようです。
(2020/06/19)

“猫のおもちゃ、フェルトボールを作ってみました” への4件の返信

  1. わ~ぁ、楽しそうですね。
    うちの「こころ」はボールは一応好きなのですが部屋の角にはまって
    止まってしまうと直ぐに諦めてしまうので「チャイ」君がうらやましいです。
    でも爪の掛かるフェルトボールなら興味を示すかも? 試してみます。

    1. こんばんは。参考になると嬉しいです。でも、手ごろなフェルトボールが見つかれば買った方が早いかもしれません。うちのチャイも持久力あまり無いようなので、すぐに愛想じゃれになって休んでしまいます。

  2. 直径70mmのフェルトボール完成!
    「こころ」の喰い付きは上々です。
    投げてやるとじゃれ廻った後、「また投げろ!」とばかりに
    咥えて私の元にもってきます。
    そろそろ新しい遊びを模索していたところなので大変助かりました。

    1. あれれ、すごい行動力ですね。こころちゃんが手作りボールを気に入ってくれたみたいでよかったです。うちの猫もときどき蹴り返してきたり咥えて足元にポトッと落としたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください