重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立と塗装・製作記・完成写真

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 軍艦 日本

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
たまには重巡洋艦を作ってみたくなりフジミの鳥海のキットを手に取りました。エッチングパーツも用意してあるので出来そうなところは置き換えてみようかと思います。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
いきなり舷側の舷外電路のモールドを全て削ってエッチングパーツを取り付けよう、みたいな説明から始まったので面食らいました。電動リューターの先にとても細い彫刻カッターを取り付けて軽く削りました。紙ヤスリだと丸窓の枠も削れてしまい上手くいきません。せっかくエッチングパーツを用意してくれているので使ってみますけど面倒ならプラスチックのモールドのままでも良いんじゃないのかな。この作業は大変ですよ。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
舷外電路のエッチングパーツ取付は難しい作業です。どんな感じかよく分かりませんが一応は取り付けてみました。自分は10隻くらい作ったのでやや初心者から脱出しつつあるのかもしれませんがこれは大変だ。でもまぁ、あまり上手くいかないけど作業自体は面白いです。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立いやはやエッチングパーツは細かくて苦手なんですけど最近はこれが無いとどうも艦船模型を作っている気がしません。最初の頃は手すりを付けて満足だったんですけどね。いつも瞬間接着剤を付けすぎて汚してしまいます。このパーツも今は入手困難なのじゃないかな。ちょっと残念です。まぁ、こういうこともあるから積みプラもあながち悪くはないかな。墓場までは持っていけないんだけどね。

先日PS2のノベルゲーム、ef a fairy tale of the twoをプレイしてみました。かなーり前から積んでいて悲しい話なのでプレイを敬遠していました。こんな前からフルボイスってあったんですね。昔から有名な鬱ゲーの定番だそうです。前半のfirst tales2本はやや軽い話ですが後半3本はとてもシリアスです。やや盛り過ぎ感あるけど最後にすべて繋がるシナリオはとても感銘を受けました。鍵っ子との相性は確かに良さそう。号泣というほどではないがやはり悲しい話です。不思議とクリア直後よりも数日たってからのほうが悲しい。PS2版はエロ要素まったくゼロですがクリア後に自由に観れる3本のムービーとサウンドトラックはかなり秀逸です。特に音楽はプレイ中に繰り返しこれでもかと聞くことになるので気に入っちゃうのでしょうね。特に「Two, Only Two」やら「A moon filled sky」が流れるとうるうるなりそうなのは恥ずかしい。
(2021/05/20)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
甲板にたくさん穴が開いています。これからこれ全部艦上構造物を取り付けていくのか。なんか小さな街を作っていくみたいです。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
後でエッチングパーツを接着しにくそうなものは早めに取り付けておきました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
煙突の排気口のエッチングパーツを組み込んでいるところ。微妙な角度で曲げないといけないので緊張します。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
煙突などいろいろ細かい部分にエッチングパーツが使われています。いまいちよく分からない排気口のようなものもあってこれでいいのかな?なんてところもありました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
艦橋は特にエッチングパーツに置き換える部品も無くて、あとから追加する手すりなどが多いです。あまり細かい手順を考えなくとも普通にここまで組んで問題なさそう。

最近の東京の新規感染者数、微妙ですね。数字作ってんなら絶妙な匙加減と言えます。小池天才か?不安にもさせず楽観視もさせない。ホントに減ってんなら良い兆候なんだけどまさかリボ払いでしたとかやめてくれョ。IOCは記者会見で東京が緊急事態宣言下でも五輪を開催するとな。呆れてアタマおかいしとしか言えないw。さざ波で緊急事態延長というのもおかしいし。でもオリンピックのときだけ解除でまた蔓延して緊急事態宣言とか御都合主義いい加減にしてほしい。もう好きにしていいよ、日本はIOCの占領下にあるみたいだし。
(2021/05/22)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
そろそろ破損防止の意味も込めて塗装台に固定してみました。このキット、第一煙突と艦橋を船体に接着するポイントがけっこう難しいな。はじめの頃に接着したパーツが運が悪いと干渉して上手くはまらないし、見にくくてどこが干渉して障害になっているのか分かりにくかった。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
船体上部の構造物、艦橋やら煙突や探照灯台などがだんだん出来上がってきました。カタパルト基部のプラパーツを船体に取り付けるときに舷外電路のエッチングパーツが干渉してぴったりはまりません。適当にくっつけてあとで隙間を埋めますけど、もう片側はエッチングパーツを切り取ってからカタパルト基部を取り付けても上手くフィットせず。なんの事は無くただ合いが悪い部品だったようです。この鳥海のキットはそんなにピタパチでハマる部分は無いですね。けっこう組立で苦労します。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
主砲にはド派手な大きいエッチングパーツを使うようです。なんで?モールドの向上を狙っているのでしょうか。フジミのエッチングパーツはキットごとにこだわっている部分が違う感じですよね、過去の少ない経験から申しますと。まぁ、できる部分だけ置き換えればいいかな。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
このエッチングパーツの組立、というか主砲プラパーツへの貼り付けは苦労しました。少し隙間ができてしまったものもあります。主砲の天井には手すりがあって側面には梯子も付いています。

騒動になっていたアミメニシキヘビが捕獲されましたね。けっこう綺麗な柄なので魅了される人がいるのもわかります。飼い主は手放すって言ってるけど常に首に巻いておけば大丈夫そうなんじゃね?「今後は横浜市で管理される」と読んだけど最初は飼い主の事かと思っちゃったよ。ここまで話題になった綺麗なヘビだから人気者になりそうだし、ヘビ君は何も悪いことしてないので、快適な環境でおいしいご飯をたくさん食べてゆっくり休んでほしい。
(2021/05/25)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
今回は内火艇や短艇などは後で上から木部を塗装できそうなので接着してしまいました。かなりたくさんあるので最初にくっつけておくとスッキリします。内火艇の接着のあとにエッチングパーツの階段を取り付けようと思ったら場所が無くて無理やり設置した箇所があります。意外と小船は場所を取りますね。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
前檣を艦橋と煙突の間に差し込んで接着するときにせっかく煙突に取り付けたエッチングパーツがポロっと取れてしまいムキ―ッ、手すりを折り曲げて接着するときに千切れてしまいそれをピンセットに挟んでいたらピンッとどこかに飛んで行ってしまいムキ―ッとか、性格的にある程度忍耐強くないと艦船模型は向いてないのかな。あるいはあんまり気にしないとかね。破損した手すりは別パーツで用意してあったものをつけ足せば何とかなるかもね。マストを取り付け始めたら全体的にビシッと決まってきた雰囲気です。このキットちょっと組み難いな、意外と手強いぞ。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
マストなど中央からずれていると前や後ろから見たとき格好悪いので一応ちゃんと真ん中になるよう気を付けました。後ろのクレーンはまだこれから。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
これ、すごく細かいんですけど救命浮標とそれを収めている金具の枠です。以前、電気コードの被覆部分を輪切りにして救命浮標にしていたのに比べるとやはりこちらの方がかなり精密です。細か過ぎて塗装は無理だろうなぁ。

IOC委員が「アルマゲドン」が起きない限り五輪は開催するってばよ。いやいやいやいや、ホント死亡フラブ立てるの止めて欲しいんだけど・・・。これまでの自粛要請や緊急事態宣言がウイルス対策ではなく五輪対策であることがよく分かりました。でも考えてみれば五輪開催中は大勢がテレビに熱中して外出しなくなるから感染者が減るかもですね。
(2021/05/27)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
四苦八苦しながらなるべくたくさんのエッチングパーツを使用しています。瞬間接着剤がはみ出ていろいろと汚れてしまいました。塗装前になるべく細かいサンドペーパーなどで綺麗にはしたいと思います。基本的に接着剤を付けすぎなんだと思う。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
船首の旗竿に1mmの真鍮線を使用したらかなり太すぎましたね。ほとんど船体は完成しました。塗装前に少しきれいにしておいた方が良いかな。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
このあいだ空母鳳翔を作った時に、もう勘弁と思っていた偵察機の複葉機がこの鳥海のキットにも3機入っていました。今回はプラパーツで組むので接着は難しくなさそうなんですけどね。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
九四式水上偵察機と九五式水上偵察機です。全部で3機組みました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 組立
船首と船尾の旗竿は0.5mmの金属線に変更しました。まだ太いかもしれないけど強度を考えるとこれくらいかなぁ。

緊急事態宣言が明けるのをずっと待っていたんですけど、ご承知のようにいつまでもきりが無いので飼っている猫のワクチン接種に行ってきました。以前は気軽に行ってすぐ接種できたのにこのご時世、何をするにもまず予約なんですよね。やっぱりだいぶライフスタイルは変わってきてますな。そのうちスーパーに買い物に行くのも予約のみになったりして・・・。
(2021/05/30)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 塗装
今回は金属部品が多かったのでメタルプライマーをエアブラシで吹いてみました。軍艦色で隠ぺい力が強いからサーフェイサーはなくて良いのかな?せっかくのモールドが埋もれたら嫌というのもあります。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 塗装
偵察機が完成しました。フロートや尾翼にも細かいデカールがありました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 塗装
まずは全て軍艦色で塗装しました。今までの苦労がすべて塗りつぶされていく感じです。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 塗装
重巡洋艦のリノリウム部分は今回はファレホのブラウンを少し色調して少しずつ細かい塗り分けを行いました。甲板上の細かい部品のマスキングは難しいので細い筆で塗り分けるのがベストかなぁ。
(2021/06/01)

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
重巡洋艦鳥海が完成しました。鳥海は高雄型重巡洋艦の4番艦です。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来します。鳥海山は山頂に雪が積もった景色がとても綺麗です。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
太平洋戦争開始時期には第二艦隊第四戦隊に所属し、マレー半島攻略やオランダ領だったボルネオ島、ジャワ島、スマトラ島の攻略に参加しました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
1943年にはガダルカナル島の戦いに参加。1944年10月のレイテ沖海戦で船体中央部に被弾、魚雷が誘爆して舵が故障して戦線離脱とのこと。戦艦金剛の誤射を受けたという説もあります。最終的に友軍駆逐艦による雷撃処分を受けて沈没しました。駆逐艦に移乗した乗組員もいたと思われますがその駆逐艦も間もなく敵の攻撃で轟沈し、生存者は一人もいなかったとのことです。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
就役:昭和7年(1932年)6月30日
基準排水量:15,781トン
全長:203.76メートル
全幅:19.00メートル
最大速:35.5ノット
兵員:760人 竣工時

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
主な武装は1942年で
50口径三年式II号20.3cm連装砲5基10門
45口径十年式12cm単装高角砲4門
八九式61cm連装魚雷発射管4基8門
カタパルト2基、偵察機3機

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
沈没直前のレイテ沖海戦の頃、1944年にはより多くの対空機銃を装備していました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
全体の基本塗装終了後に黒っぽいエナメル塗料でかるくウォッシングを行い船体にすこし濃淡を付けてみました。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
鳥海、というか高雄型重巡洋艦って艦尾甲板ににけっこう空きスペースがあるんですね。中央部分に艦載機の格納庫やカタパルトがあるからそう見えるのかな。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
偵察機は接着しないとカタパルトにうまく載らないので海上に漂ってる感じですかね。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
空中線は最初はたくさん頑張って張るぞーって意気込むんですけどなかなかどうして途中で根気が無くなってきます。とくに長い空中線を張ったあとに途中でそこから縦線を接着するのが難しいです。だいたい雰囲気が出てればよいんじゃないかな。

重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真 重巡洋艦 鳥海 1942 大日本帝国海軍 フジミ 1/700 完成写真
少し船体側面に錆や雨だれのようなウェザリングを施すと作戦行動中で頑張ってる感が出るんじゃないでしょうか。このフジミの鳥海のキットはエッチングパーツも含めてなかなか苦戦しました。完成してみると精密感があって格好良いかな。

最近はPS3のキャサリンという古いゲームに嵌まっていました。PS4でもリマスターみたいのがリリースされていたような。たしかこれってアドベンチャーかと思ってウキウキして買ったらパズルアクションだったんですよね。何も考えてなかったからびっくりした。でもこれ反射神経とパズルのバランスが絶妙で良いと思う。トロフィーコンプリーとしようと頑張ったけど無理だった。Easyでも難しいのにGoldはNormalの6夜でギブアップでしました。また再開するかもしれないけど・・・100年掛かりそう。もう年かな。そういえば30歳越えるとゲームが続かないというニュースがありました。まぁ、徹夜とかはしないけど面白いゲームは何歳になっても面白いよですね。
(2021/06/03)

コメント

タイトルとURLをコピーしました