アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

2015年7月にストライカーのついでに製作した現用アメリカ戦車兵です。この時は油彩に凝っていました。

パッケージ 塗装見本 アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

現在ストライカー装甲車の105mm砲搭載タイプを製作しているので、良い機会なのでちょうど手元にあるアルパインの現用アメリカ戦車兵フィギュアを製作してみます。

ヘッドはAFVクルーがよくかぶっているヘルメットと歩兵のフリッツ型ヘルメットを選択できます

ヘッドはAFVクルーがよくかぶっているヘルメットと歩兵のフリッツ型ヘルメットを選択できます。二人とも防弾ベストを着用しています。

太ももに巻いているピストルホルスターベルトあたりの皺の具合がリアル 現用AFVクルー アルパイン1/35

太ももに巻いているピストルホルスターベルトあたりの皺の具合がリアルです。現用アメリカ軍の装備はほとんどの兵士がニーパッドを付けていますね。なかには足首にずらしているものもあります。トランペッターのフィギュアでも似たようなポーズのものがありました。

手に持っているのはタバコ? アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

手に持っているのは何でしょう?やはりタバコかなぁ。両方のフィギュア、顔やユニフォームのモールドが細かいですがあまり細かく塗装できるのか心配です。
(2015/07/02)

油彩で仕上げる アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

今回も懲りずにオール油彩で仕上げてみます。まずはベースに薄いベージュでユニフォームを塗装して、ヘルメットとデザートブーツも塗装しました。

デジタルカムフラージュパターン アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

このAFVクルーはよく見るとユニフォームはどうやらデジタルカムフラージュパターンのようです。色合いとしてはバフの上にライトグレーとダークグレーですかね。若干ブルーを混ぜると良さそうです。

濃いグレーもカムフラージュパターンを描きました。デジタルカモとは言ってもさすがにドットを描くのは無理

目が痛いー!!濃いグレーもカムフラージュパターンを描きました。デジタルカモとは言ってもさすがにドットを描くのは無理なのでそれらしく塗りました。非常に疲れます。
(2015/07/10)

US NAVYのデジタルカモフラージュのようになってしまいました アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

アルパインのフィギュアを塗り終えました。今回もすべて油彩で塗装してみました。ちょっとUS NAVYのデジタルカモフラージュのようになってしまいました。でも海兵隊のMARPAT (Marine Pattern)に見えないこともないです。もう少しいろいろ調べてから取り掛かればよかった。ちょいと 濃いグレーが濃すぎた。ウォッシングを多用して淡い色味にしても良かったのですがあまりいろいろと汚くなってもなぁ。あるいはこんな感じの柄も陸軍でも都市型迷彩として使っているかもしれません。警察の特殊部隊なんかもこんな感じのユニフォームを良く見かけます。

音声マイクのパーツ アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

途中で音声マイクのパーツを取り付けました。現在の米軍のカムフラージュパターンは陸海空軍と海兵隊で何種類もありますがどれも模様が非常に細かいです。

部隊マークや国籍マーク手描き アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

部隊マークや国籍マークなど細かいものはデカールを貼り付けたかったのですが、エシェロンのUS ArmyとUSMCの兵士用デカールがどこも売り切れです。止むを得ずここはオール筆塗りとしました。難しすぎます。ちょっと前に作ったコルセア2も、今回の細かい部隊マークも、デカールの扱いが難しい。自分で無地のを買ってきてプリントすればよいのかなぁ。でも熱転写式のプリンターじゃないとだめだった気がする。

ヘルメットやヘッドホン、ニーパットは軽くウォッシングとドライブラシ アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

ヘルメットやヘッドホン、ニーパットは軽くウォッシングとドライブラシを施しました。

この上腕のアメリカ合衆国の国旗が難物 アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

この上腕のアメリカ合衆国の国旗が難物でしたがそれなりに分かるくらいまでは近づけられたかな。

ポケットや防弾チョッキの輪郭はわずかに黒っぽい塗料でなぞって認識できるようにしました アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

ポケットや防弾チョッキの輪郭はわずかに黒っぽい塗料でなぞって認識できるようにしました。迷彩服なので何がなんだかわからないほうが効果ありかとは思いますけど、遠めで見て多少わかったほうが良さそうです。

ストライカー装甲車とアメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

先日製作したストライカー装甲車と合わせてみました。装甲車がでかく見える。

ストライカーのグリーンに比べるとこの迷彩服、意外と目立つ アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

ストライカーのグリーンに比べるとこの迷彩服、意外と目立つ気がします。たしかに都市型なのでコンクリートを背景にしたら溶け込みそうですけどね。今度は迷彩ではない普通のフィギュアを塗装したいです。
(2015/08/01)

ミリタリーフィギュアの製作 アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35 ミリタリーレジンフィギュアを油彩で塗装 アメリカ軍戦車兵 現用AFVクルー アルパイン1/35

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です