ウドバー・ハジー・センター スミソニアン航空宇宙博物館別館訪問 ワシントンDC(その1)

2016年5月に上記を訪問しました。ご興味のある方の参考にと多少雰囲気を味わっていただくために写真を公開します。暗い部分や照明のアンバランスなところもあるのでいまいちな写真ですがお楽しみいただければと思います。自分は模型製作を趣味としているので一般人には???なアングルの写真もあるかもしれません。ピンぼけもあります。プラモデルのランディングギアはけっこう省略されているんだけど、こういう写真の通りに実物を再現するのもしんどそうだけどいつかは挑戦してみたい。掲載した情報は2016年5月現在のものです。アクセス方法や展示内容など必要に応じて最新情報をチェックしてください。正確にはワシントンDCではなくてお隣のバージニア州にあります。

ワシントンDCのダレス空港からだとバスで15分くらいだったと思います。ワシントン中心部からだと地下鉄とバスで長いと90分くらいかかるかと思います。初めての場所だとなおさら迷うし。そう考えると空港から直接見学に訪問したスケジュール組みは正解でした。

ウドバー・ハジー・センター訪問, ワシントンDC, バス路線, 時刻表

ルート983のみがウドバー・ハジー・センターまで行きます。割りと本数はたくさんあります。ホテルは中心部のヒルトンにしたので、上記に書いた通りワシントンDC中心部までは電車とバスで大変でした。

ウドバー・ハジー・センター訪問, ワシントンDC, バス路線, 時刻表 ウドバー・ハジー・センター訪問, ワシントンDC, バス路線, 時刻表

ちなみに運航会社はこれ。料金は確か1.75ドルだったと思う。

ウドバー・ハジー・センター訪問, ワシントンDC, バス路線, 時刻表

そんでセンターでもらった案内パンフレットがこれ。字が小さくて見難いと思うけどこんな感じです。とにかく展示がたくさんあって大満足です。中心部の公園内にあるスミソニアン航空宇宙博物館本館はやはり実機がたくさんあるけどパネル展示もおおくてここほどの迫力はないです。しかも結構混んでいる。私はこちらのほうが好きですね。おそらく1日いても飽きないと思う。今回は妻との旅行なので、彼女は模型趣味も軍事マニアでもないので1日は無理だと思います。別行動は治安上も心配だったので数時間一緒に見て回りました。初日にケンカするのもアホだしね。

ウドバー・ハジー・センター, 館内案内, 地図, ワシントンDC ウドバー・ハジー・センター, 館内案内, 地図, ワシントンDC ウドバー・ハジー・センター, 館内案内, 地図, ワシントンDC ウドバー・ハジー・センター, 館内案内, 地図, ワシントンDC ウドバー・ハジー・センター, コインロッカー

大きな荷物を預けられるロッカー。高さ約85㎝、幅約30㎝、奥行き約40㎝。我々は荷物少な目の旅行なのですべて預けました。あまり大きなスーツケースだと難しいでしょう。25セント硬貨が必要。あとで返ってきます。

カーチス P-40E キティーホーク

カーチス P-40E キティーホーク。このように上から吊るしてある単発機が多いです。

ライアン PT-22A リクルート

ライアン PT-22A リクルート。

リパブリック F-105D サンダーチーフ ランディングギア

リパブリック F-105D サンダーチーフ。

リパブリック F-105D サンダーチーフ 爆弾

リパブリック F-105D サンダーチーフ。

AH-1 攻撃ヘリコプター コブラ AH-1 攻撃ヘリコプター コブラの機首部分

AH-1 攻撃ヘリコプター コブラ。とその機首部分

リパブリック F-105D サンダーチーフの機首から

リパブリック F-105D サンダーチーフ。

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。真ん中へんのが第二次大戦初期に活躍した偵察機・連絡機のウェストランド ライサンダー IIIA。手前がP-40E

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。真ん中へんのが第二次大戦初期に活躍した偵察機・連絡機のウェストランド ライサンダー IIIA。手前がP-40E。レベルのブラックバードのプラモデルがお土産コーナーで山積みになっていました。今回は荷物になるのでパスしましたけど。

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード ドアップ写真

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。超ドアップ写真。

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバードのエンジンアップ

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。エンジン。

ミグ21F-13 フィッシュベッド

ミグ21F-13 フィッシュベッド。

マクダネル F-4S ファントムII マクダネル F-4S ファントムIIのアップ マクダネル F-4S ファントムII ランディングギア

マクダネル F-4S ファントムII。

ノースアメリカン F-86F セイバー ノースアメリカン F-86F セイバー 機銃口アップ

ノースアメリカン F-86F セイバーとその機銃口。

グラマン A6-E イントルーダーの脚

グラマン A6-E イントルーダーの脚だったと思う。

グラマン A6-E イントルーダー

グラマン A6-E イントルーダー。

シコルスキー HH-52A シーガード 沿岸警備隊

シコルスキー HH-52A シーガード 沿岸警備隊。

カーチス SB2C-5 ヘルダイバーのプロペラ カーチス SB2C-5 ヘルダイバーのランディングギア格納庫 カーチス SB2C-5 ヘルダイバーのランディングギア カーチス SB2C-5 ヘルダイバー

カーチス SB2C-5 ヘルダイバー。

 X-35BのJSF 119-PW-611エンジンの一部

X-35BのJSF 119-PW-611エンジンの一部。

グラマン F-14D トムキャット グラマン F-14D トムキャット グラマン F-14D トムキャットのランディングギア グラマン F-14D トムキャットのパネルアップ

グラマン F-14D トムキャットとパネルやランディングギアのアップ写真。

チャンス・ヴォート RF-8G クルセイダーのランディングギア チャンス・ヴォート RF-8G クルセイダーのパネルアップ写真 チャンス・ヴォート RF-8G クルセイダーの機首部分

チャンス・ヴォート RF-8G クルセイダー。

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。ジェットエンジンノズルの内側。

超音速高高度戦略偵察機 ロッキード SR-71A ブラックバード。ジェットエンジンノズルの内側。

メッサーシュミット Me163B コメート メッサーシュミット Me163B コメート ドイツジェット機 ジェットの眷属

メッサーシュミット Me163B コメート。さびさびだけど貴重な一機です。いつか第二次大戦のドイツジェット機のプラモデルも何か製作してみたい。
(2016/05/18)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です