イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

ボックスアート イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

引っ越し先でようやく落ち着いてきたのですが作りかけのプラモデルがどこにいったのか分からなくなっちゃいました。90式戦車はあとフィギュアを塗装して完成だったのに…。適当に段ボールに小分けした中に前から気になっていた、このトータス重突撃戦車があったので製作してみます。
そうそう、引越はアリさんマークの引越社にお願いしたところ、3tトラックと2tトラックの2台(実際は3tとほんの少し)で5人でやってきて江東から品川の移動時間も含めて4時間ちょうどで完了しました。恐るべし機動力です。巷ではいろいろ言われていましたが現場の人たちは素晴らしい。

転輪・起動輪など足回りのパーツ構成の部品の多さ A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

戦車模型の中でもこの転輪・起動輪など足回りのパーツ構成の部品の多さはかなり上位の部類でしょう。

転輪やリターンローラー イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

かなり格闘しながらなんとか転輪やリターンローラーを組みました。残念なことに構造を見るとほぼ見えなくなるんじゃないかな。足回りの雰囲気としては全然見えないっていうところが同じイギリスのマチルダ戦車と似ていると思う。
(2016/11/15)

ローラーの接着 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

ローラーは割ときれいに接着できました。
引っ越し後に新しいルーターに交換して最新の通信方式にして速度がアップしました。快適。You Tubeで動画を観るくらいなのでそれほど数百Mbpsも必要ないんだけど、せっかくなので交換してしまいました。ヨドバシカメラは14時に注文したらその日の20時に届けてくれた。普段はいつでも良い便にしてなるべく宅配のお兄さんの負担にならないようしているのですが、今回は当日便にしちゃいました。非常にありがたいとともになんか後ろめたい。

大きなキャタピラ イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

今まで製作したAFVの中では一番大きなキャタピラでしょう。片側62枚だと少し長すぎ、61枚だと少し短いです。

サイドカバーをすると全然見えなくなる A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

サイドカバーをすると全然見えなくなるので、ある意味ここまでの写真は貴重かな。キャタピラの上側は多少隙間が空いても問題ないと思います。
(2016/11/16)

シャーシに戦闘室 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

シャーシに戦闘室を被せてみました。大型パーツの合いも問題なさそうです。
そうそう、11年使っていた丸い皿が回る小さい電子レンジを引っ越しを機に買い替える予定です。なんか最近数年はずいぶん進化してますね。スチームとかいろいろと。ヘルシオなんかちょっと前まで20万円くらいしていた気がしたけど、今はより高性能なオーブンレンジが5万円くらいで買えるみたい。今までホームベーカリーで食パンしか焼いていなかったけれどひょっとするとロールパンなんかもオーブンでできるのかな?。

パーツを取り付けて主砲や機関銃も取り付け A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

多少パーツを取り付けて主砲や機関銃も取り付けました。
(2016/11/18)

トータス突撃戦車の組立が完了

トータス突撃戦車の組立が完了しました。戦闘室がかなり大きめなところなど、なんとなくドイツのヤークトティーガーに似ていなくもないです。

普通に製作したら開閉できるハッチは2か所です。今回は金属線を仕込んで4か所とも開閉可能にしました。

普通に製作したら開閉できるハッチは2か所です。今回は金属線を仕込んで4か所とも開閉可能にしました。

前後のフックやトラベリングロッドが可動 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

前後のフックやトラベリングロッドが可動するので意外とたくさんの箇所が動きますね。

キャタピラが太くて勇ましい イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

キャタピラが太くて勇ましい感じです。
(2016/11/21)

サーフェイサーを塗装後、濃淡を付けてエアブラシ イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

サーフェイサーを塗装後、濃淡を付けてエアブラシしました。
急激に寒くなって制作する気が起きません。引っ越し後すぐなのでカーテンが無くて激寒い…。早く来ないかな。夫婦でカーテンを選ぶだけで半日とか一日まるまるあーでもないこーでもないと話しているけど、吊り下げたら全く何事もなかったように気にしないんだろうなぁ。以前住んでいたところは11年いたけれどその時も最初に選んでからは全く存在自体を忘れているくらいでしたから。

オリーブドラブの単色塗装 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

オリーブドラブの単色塗装です。

タンを混ぜて明るい色で多少グラデーション イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

タンを混ぜて明るい色で多少グラデーションを付けました。

こびりついた泥を表現するのに久しぶりにつぶつぶ系を使用 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

こびりついた泥を表現するのに久しぶりにつぶつぶ系を使用しました。3Dエフェクトというかなんというか。タミヤの情景テクスチャーペイントの粉雪ホワイトにマットメディウムや世界堂で購入したピグメントなどを混ぜました。これから泥の色で塗装するのでこの際どぎつい色でも問題ないと思う。
(2016/11/25)

泥の汚れなどをエアブラシ イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

泥の汚れなどをエアブラシしました。

油彩やエナメルでウォッシング イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

油彩やエナメルでウォッシングをしています。いまいちまだツヤがあって不自然ですかね。
(2016/11/27)

組立と塗装・製作記・完成写真 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

トータス重突撃戦車が完成しました。戦線に投入する前に終戦となり活躍する機会はありませんでした。生産されたのは6台だけなので試作車両という位置づけでしょうか。

戦線に投入する前に終戦となり活躍する機会はありませんでした。生産されたのは6台だけ イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

パンターやティーガーと戦ったらどうなるかは興味深いところです。前面装甲厚は228㎜、側面でも152㎜なのでドイツ軍が誇る88㎜砲に対する防御力が十分のようです。

前面装甲厚は228㎜、側面でも152㎜  A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

約80tの重量と最高時速19㎞というのは鈍重な機動しかできないのでしょう。これだけの巨体なのでキャタピラの幅も半端無いわけですね。

約80tの重量と最高時速19㎞ イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

この長身の砲は強そうで頼もしい。車体色はオリーブドラブというよりちょっとカーキドラブっぽくなっちゃったね。

屋根の上にちょこんとある小さな砲塔は旋回します。イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

屋根の上にちょこんとある小さな砲塔は旋回します。機銃が二丁装備。砲の横に同軸機銃が1丁とボールマウントによる機銃が1丁あります。

泥の塗装 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

泥の塗装は途中のほうが良かったかなぁ。色を乗せすぎて戻したり、干からびた感じの乾いた明るい色を塗ったりいろいろやってみたのですが質感を伴うのが難しい。

予備キャタピラの塗装 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

予備キャタピラの塗装は結構うまくいきました。ただ、試作車両にこの貫禄はちょっと無いかなぁ。

チッピングはやはり試作車両で実戦経験も無いので控えめにした A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

チッピングはやはり試作車両で実戦経験も無いので控えめにしたのですが、中途半端にやるならいっそのことない方が良かったとも思えます。

マフラーは変色し過ぎだけど個人的には好き イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

マフラーは変色し過ぎだけど個人的には好き。車両表面の塗装をもっとこねくり回せばマフラーとバランスするのだと思う。

ペリスコープはクリアーグリーンで塗装 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

ペリスコープはクリアーグリーンで塗装。スモークディスチャージャーは一部黒く塗装しました。

乗員は7名 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

砲の操作や機銃に人員が必要なのか、乗員は7名もいます。

4つすべてのハッチを開閉可動 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

今回、頑張って4つすべてのハッチを開閉可動にしてみました。手前の四角いハッチはちゃんと閉まらなくなってしまいました。

MENG-MODELのキットは初めて製作 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

今更ながらMENG-MODELのキットは初めて製作しました。合いはとても良く組み易いので他のキットも同等ならば今後も作りたいですね。

車体側面のモールドなんか凝っていて質感があります。イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

車体側面のモールドなんか凝っていて質感があります。そういえば、このキットにはデカールが無いんですよね。

砲口はこげ茶というか、グレーに変色 イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

砲口はこげ茶というか、グレーに変色。軽くドライブラシしています。変わった形の砲口ですね。

六角の大きなネジ・ボルトがすごく良いアクセント イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

六角の大きなネジ?ボルトがすごく良いアクセントになっていると思う。重量級戦車にふさわしい。

少し下から見上げる目線だと迫力があってとてもカッコ良い イギリス軍 重突撃戦車 A39 トータス MENG-MODEL メンモデル 1/35

少し下から見上げる目線だと迫力があってとてもカッコ良い。いいかげん、引っ越し後の段ボールを開けて90式戦車やゼロ戦の行方を探さないとね。あっという間に年末が来てしまう。
(2016/11/28)

 

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です