スミソニアン 航空宇宙博物館本館 in ワシントンDC

2016年5月に上記を訪問しました。ご興味のある方の参考にと多少雰囲気を味わっていただくために写真を公開します。暗い部分や照明のアンバランスなところもあるのでいまいちな写真ですがお楽しみいただければと思います。<br>
自分は模型製作を趣味としているので一般人には???なアングルの写真もあるかもしれません。ピンぼけもあります。掲載した情報は2016年5月現在のものです。アクセス方法や展示内容など必要に応じて最新情報をチェックしてください。

何か所か他にも美術館を見たかったのでちょっと駆け足気味になってしまったのが残念なところ。それと、さすがに中心部なので平日でもかなり混んでいます。じっくり見たら丸一日でも楽しめると思います。近くに美術館や国会議事堂などの名所がたくさんあります。航空博物館では一機ずつ時間をかけて見たいんだけど写真もたくさん撮りたい。他にも行きたいところがたくさんあるけど時間がない、ということで慌ただしくなってしまいました。

スミソニアン, 航空宇宙博物館本館 レイアウト 案内図 スミソニアン, 航空宇宙博物館本館 レイアウト 案内図2 スミソニアン, 航空宇宙博物館本館 レイアウト 案内図3 スミソニアン, 航空宇宙博物館本館 レイアウト 案内図4 アポロ ルナ モジュール。

アポロ ルナ モジュール。この後おなかがすいたので後ろに見えるマックで食べました。ここくらいしか食べるところがないので数年ぶりにマックで食べた。味はおそらく日本と変わらないんだろうと思う。ビックマックの大きさも変わらなかった。モスバーガーかフレッシュネスバーガーが食べたかった。

スペースシャトルのメインエンジン。

スペースシャトルのメインエンジン。

宇宙服

宇宙服です。なんか、これと似たような写真をヤフオクで見たことあったような気がする。

連結されたアポロとソユーズ

連結されたアポロとソユーズです。大きすぎてちゃんとフレームに入りませんでした。冷戦期にも宇宙開発でアメリカとソ連は共同ミッションを行っていました。これだけに限らず宇宙船って意外と装甲がベコベコなんですよね。これだと宇宙ゴミが飛んで来たらひとたまりもないかな。

ロケット群

ロケット群です。詳細は不明です。

複葉機のコーナー

複葉機のコーナーも狭いけどありました。

ダグラス DC-3

ダグラス DC-3が天井から釣り下がっているのは圧巻です。

ダグラス DC-3

ダグラス DC-3。

フォード 5-AT-B トライモーター

フォード 5-AT-B トライモーター。1920年代から30年代の旅客機です。

フォード 5-AT-B トライモーター

フォード 5-AT-B トライモーター。

ボーイング747の機首部分。

ボーイング747の機首部分。

ボーイング247-D

ボーイング247-D。こちらも1930年代の旅客機です。戦時中は軍用輸送機にもなりました。

ボーイング247-D

ボーイング247-D。

ダグラス DC-3

ダグラス DC-3。

ボーイング247-Dの後ろ部分

ボーイング247-Dの後ろ部分。

MQ-1L 97-3034

最近の対テロ戦争でもよく使用されている無人機のコーナーもありました。写真はMQ-1L 97-3034。ドラマ「ホームランド」や「24 リブ・アナザー・デイ」でも頻繁に出てきました。

A-4C スカイホークのジェットエンジンノズル

A-4C スカイホークのジェットエンジンノズルを覗いたところ。

A-4C スカイホーク

A-4C スカイホーク。

A-4C スカイホーク。爆弾や機銃やランディングギアです。

A-4C スカイホーク。爆弾や機銃やランディングギアです。

空母エンタープライズの模型

USS ENTERPRISE (CVN-65) MODEL。空母エンタープライズの模型があったので撮ってみました。

空母エンタープライズの模型 9.11テロのあとの対アフガニスタンでの作戦中

9.11テロのあとの対アフガニスタンでの作戦中のようです。ちなみにスケールは1/72だって。すごすぎます。

1/72だとジェット機を1機製作するだけでも結構大変 空母エンタープライズの模型

1/72だとジェット機を1機製作するだけでも結構大変ですよね。

空母エンタープライズ 1/72スケール

自分は1/700の艦船模型しか作ったことがないので、これは本当にすごいです。まぁ、一人で完成させたわけじゃないだろうけど。何を見に来たんだかわからなくなってきた。

大東亜戦争、帝国海軍との戦いに関しても詳しくパネル展示されています。

大東亜戦争、帝国海軍との戦いに関しても詳しくパネル展示されています。

Pitcairn PA-5 Mailwings。アメリカ国内の航空郵便用の機体です。

Pitcairn PA-5 Mailwings。アメリカ国内の航空郵便用の機体です。

ノースロップ アルファ。

ノースロップ アルファ。

飛行艇など結構大型の模型もところどころ飾ってありました。

飛行艇など結構大型の模型もところどころ飾ってありました。さすがにみんな上手い。プロが製作したのだから当たり前かもしれないけど。

飛行艇など結構大型の模型 ソリッドモデル

ゼロ戦やマッキ、メッサーシュミットも展示されていたのですがちょっと暗くてちゃんとした写真が撮れませんでした。残念。ウドバーハジーセンターよりはもちろんこじんまりした感じでパネル展示も多いです。ただ、ワシントンDCのど真ん中にあって交通の便が良かったです。お勧めとしては先にこちらを見てからウドバー・ハジー・センターを見たほうが感動するかもね。
(2016/06/02)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です