独ソ戦 東部戦線 白兵戦 1941-1942 マスターボックス 1/35

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 1941-1942 マスターボックス 1/35 ボックスアート

いかにもマスターボックスらしいテーマのミリタリーフィギュアです。ロシア兵とドイツ兵が2名ずつで取っ組み合いをしています。ボックスアートではドイツ兵が腕まくりしていますが、フィギュアでは腕まくりしていませんでした。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 1941-1942 マスターボックス 1/35 ヘルメット裏側の組立

ロシア軍のヘルメットの内側は黒い革の保護パットのようなものが付いているので板おもりで追加工作しました。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 1941-1942 マスターボックス 1/35 ヘルメットで応戦

4体の中で唯一、キットのヘッドを使用したものです。とてもクオリティが高くレジン製と並べても遜色ないように思えます。ヘルメットのあご紐を真鍮帯で再現しました。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦フィギュアの組立

スコップで応戦中のロシア兵、もう少しヘルメットを深くかぶらせた方が良かったかも。ホーネットのレジンヘッドはけっこう縦長なので調整が難しい。マスターボックスのフィギュアはドラゴンに比べると圧倒的に小顔が多いと思う。ヘルメットを深くかぶらせると逆に表情が良く見えないので若干浅めが好き。せっかくモールドがくっきりしているので。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦フィギュアの組立

レジンヘッドに交換してみた。このキットのヘッドはどれも表情が秀逸なのでオリジナルでも良さそう。全員緊迫感のある顔。ちょっと長髪になってしまった。
(2017/09/24)

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 1941-1942 マスターボックス 1/35

敵陣に突撃したり、市街戦で隣接した建物同士の戦闘になるとこういったシチュエーションもあり得るのでしょう。兵士は基礎体力大事だわ。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35

あと、夜戦や濃霧時の戦闘でも今みたいに暗視装置もないわけで鉢合わせの格闘戦もあったのでしょう。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35

今回はすべて水性塗料の筆塗りです。服の濃淡や顔の塗装がやっぱり難しい。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35

ドイツ軍歩兵。小銃に銃剣を付けており白兵戦での突きの構えをしています。一応ヘルメットの両側に別売りのデカールを貼ってみました。41年ならマーク入りのヘルメットを使っている兵士もいるんじゃないかな。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 銃剣 1941-1942 マスターボックス 1/35

フィギュアはだいたい全長5センチくらい。単三電池と同じくらいです。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 短剣攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 短剣攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 短剣攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 短剣攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ドイツ兵 短剣攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35

こちらもドイツ軍兵士で、短剣で攻撃中です。レジンヘッドで激しい形相のヘッドがあるので変更してみました。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35

スコップで応戦中のロシア軍兵士。作っていてなんだか映画マトリックスみたいな躍動感のあるポーズだな、と思いました。ベースには鉄のネジを仕込んで足の裏にネオジムを埋め込みました。磁力が強いのでアンバランスなポーズでも飾っておく分には安定して立ってくれます。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 スコップ攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35 独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35

4体中このフィギュアだけオリジナルのヘッドで残りは交換しました。オリジナル全然問題ないですね。他も交換しなくても良かったかも。ドラゴンの初期キットとか全員同じような無表情のフィギュアだと交換して効果ありますけど、元から表情豊かだったりモールドが秀逸ならユーザーとしてはこれほどありがたいことはありません。階級章はよく分からんけどやっぱり筆塗り。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ソ連兵 ヘルメット振り回し攻撃 1941-1942 マスターボックス 1/35

ヘルメットの裏側のクッションを追加加工して黒で塗装しました。作ってみたものの実は実は暗くてあまり見えなかったりして。

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ベースに固定 1941-1942 マスターボックス 1/35

箱絵を見るとたぶんこんな感じの組み合わせかな?

独ソ戦 東部戦線 白兵戦 ベースに固定 1941-1942 マスターボックス 1/35

自分としてはネオジム仕込んだロシア兵が一番印象に残りました。個人的にはのんびりくつろいでいるポーズのほうが好きですけど、たまにはこういうのも面白い。とか言って、あといくつか似たようなシチュエーションのキットを持っているんですけどね。ではでは。
(2017/09/27)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です