ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

ボックスアート ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

フジミ模型の新春福袋を楽しみにしていたのに、2016年正月分の発売予定がないらしく非常に残念です。積みが増えるのは承知しつつも今年こそは買いたかったんですけどねぇ。2箱も買えば1年間じゅうぶん作りきれないくらい送られてくる量のようでワクワクしていたんですが。今はまだ艦これ特需が続いているのかな?とにかくフジミの関係者は年末年始はゆっくり休めそうですな。
このトランペッターのドイツ軍砲兵セットともう一つ装填中の2つをずーっと、5年ほど前から押入れの中にストックしていて、いつか作らねばと思っていました。ちょっと前に重榴弾砲を製作したのでこちらにも手を付けてみます。この辺のフィギュアも最近は地味に価格が上がっているようですね。出来はどうなんだろ。

モールドはぐだぐだとは言わないまでも目の覚めるようなスッキリした彫り具合ではないです。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

モールドはぐだぐだとは言わないまでも目の覚めるようなスッキリした彫り具合ではないです。ところどころカッターナイフでシャープにすれば少し向上します。表情はけっこう掘りが深く、目の辺りのくぼみが強調されているので塗装しやすいのかなぁ。

上着を脱いでシャツのみのフィギュア ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

この二人は上着を脱いでシャツのみのポーズです。

けっこう斬新なパーツ割り ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

組みにくそうだけどけっこう斬新なパーツ割りですね。
(2015/12/26)

砲弾のやすりがけがなんだか内職のようになってきました。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

昨日からのどが痛いし鼻も目も調子悪い。もしかするともうスギ花粉が飛んでいるのか!!?毎年おなじみの症状なのでそんな気がするけどちょっと早くないかな。
砲弾のやすりがけがなんだか内職のようになってきました。

砲弾の大量生産はこのあいだのドイツ榴弾砲キットで行ったばかりなのにこのキットでもそれ以上に付属しています。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

砲弾の大量生産はこのあいだのドイツ榴弾砲キットで行ったばかりなのにこのキットでもそれ以上に付属しています。フィギュアと同等のボリュームと言ってよいでしょう。しかも砲弾は4種類あります。

指揮官以外は水筒や雑嚢、弾薬ポーチなど身の回りのものは付けていません。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

指揮官以外は水筒や雑嚢、弾薬ポーチなど身の回りのものは付けていません。とにかく砲の操作の邪魔にならないよう身軽な服装なようです。

砲弾を抱える兵士。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

こちらは砲弾を抱える兵士などです。以前、トランペッターの現用アメリカ軍歩兵セットを作ったときもモールドがいまひとつの印象がありました。このメーカーはこんな感じなのかな。AFVと航空機はシャープなモールドで好感が持てますけどね。

砲弾の根元は金色の帯状。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

砲弾の根元は金色の帯状にしようと思います。これが正解か分かりませんが、AFVクラブのパッケージは確かそんな感じでした。先日作った榴弾砲のおまけの砲弾と同じような塗装にします。

ヘルメットの紐。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

ヘルメットの紐やパテでの隙間埋めの最中です。
(2016/01/13)

ゴールドを残すところをマスキングテープで帯状にカバー。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

ゴールドを残すところをマスキングテープで帯状にカバーしています。

砲弾とヘルメットなどフィールドグレーの部分をまとめてエアブラシ。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

砲弾とヘルメットなどフィールドグレーの部分をまとめてエアブラシで吹きました。

個性的なポーズ。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

こう見るとそれぞれ個性的なポーズです。

結局細かいところを筆で塗装。ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

上で簡単にエアブラシで吹き分けたのですが結局細かいところを筆で塗装しているうちに色合いを統一させようとして、油彩で全部塗ってしまいました。

ドイツ軍砲兵フィギュアの塗装 トランペッター 1/35

ツヤはあとで消すとして、細かいところも塗装中です。
(2016/01/18)

組立と塗装・製作記・完成写真 ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

重榴弾砲の砲兵セットと付属備品が完成しました。残念ながらちょっとアップに耐えられる仕上がりとはなりませんでした。

砲弾と薬筒をチャンバーにこめる砲手 トランペッター 1/35

砲弾と薬筒をチャンバーにこめる砲手です。

ドイツ軍砲兵 弾込めの棒 トランペッター 1/35

弾込めの棒はなかなか良い感じになりました。

ドイツ軍砲兵 略帽の丸い印が手書きでは細かすぎ トランペッター 1/35

顔の塗装も難しいんですけど、略帽の丸い印が手書きでは細かすぎます。

ドイツ軍砲兵 上着を脱いだ兵士やベルトを外した兵士 トランペッター 1/35

上着を脱いだ兵士やベルトを外した兵士は今まで組んだことが無かったので新鮮でした。

ドイツ軍砲兵 砲弾を抱えている兵士 1/35

砲弾を抱えている兵士です。この兵士はズボンの裾をブーツに入れていません。ジーンズをはいているようです。

ドイツ軍砲兵 ヘルメットは少しサビサビ状 1/35

ヘルメットは少しサビサビ状にしました。

ドイツ軍砲兵 顔のモールドは大事 1/35

やっぱり顔のモールドは大事だよなぁ。これはこれで味があって良いとは思うんですけど、やっぱり塗りにくい。

ドイツ軍砲兵 薬筒を抱えている兵士 1/35

薬筒を抱えている兵士です。パーツ分割が細かくて組み立てが大変でした。

ドイツ軍砲兵 土の上で作業するのでみんなブーツとその上を泥汚れ付着 トランペッター 1/35

土の上で作業するのでみんなブーツとその上を泥汚れ付着させました。

ドイツ軍砲兵 ゴザというかむしろというか砲弾を置いておくマットのようなものが大量に入っています。

ゴザというかむしろというか砲弾を置いておくマットのようなものが大量に入っています。これはドラゴンのゴムキャタピラのような材質でぐにゃぐにゃしています。モールドがとてもリアルで畳みたいです。

s.FH18 重榴弾砲 砲弾

こうやって積んでおいたり並べたりするとなかなか臨場感があって良いです。

ドイツ軍砲兵 爆風から耳を守っている 1/35

この兵士は爆風から耳を守っているのでしょう。榴弾砲から走り去る感じです。

ドイツ軍砲兵 ワークシャツとパンツの軽装で作業している格好 1/35

ワークシャツとパンツの軽装で作業している格好です。

ドイツ軍砲兵 割と顔をうまく塗れたほう 1/35

割と顔をうまく塗れたほうなんですけど、完全にうつむいたポーズなのであまり見えないんですよね。

ドイツ軍砲兵 測定している兵士 トランペッター 1/35

測定している兵士はぴったりと機器にフィットするわけではないんですけど、近くに立たせておくだけでも十分さまになるんじゃないかと思います。

ドイツ軍砲兵 キットは目の部分がずいぶんと窪んでいてとても塗りにくい

このキットは目の部分がずいぶんと窪んでいてとても塗りにくいです。いっそのことパテで埋めても良かったかな。あるいは黒っぽく塗装すればそれなりに表情がでるのかもしれません。あまり白目部分、黒目部分とこだわって塗り分けようとしても難しいです。個人的にはドラゴンのほうが塗りやすいかなぁ。

ドイツ軍砲兵 砲兵なので肩章は赤い縁取り

砲兵なので肩章は赤い縁取りにしています。

ドイツ軍砲兵指揮官 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

影をつけたかったのにただの黒い汚れのようになってしまったところがあります。

ドイツ軍砲兵指揮官の塗装 射撃中 トランペッター 1/35

ユニフォームをエアブラシで吹いても細部のはみ出た部分を油彩でリタッチするのは色調を合わせるのが難しいです。結局は下塗り程度になってしまいます。それならはじめからじっくり油彩で重ねるほうが良いのかな。

塗装方法 ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

塗装方法、根本的に何かが間違っているような気がします。ひと工夫したほうが良さそうです。

以前製作したドイツ軍重榴弾砲と合わせる ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

以前製作したドイツ軍重榴弾砲と合わせるととたんに賑やかになります。

ドイツ軍砲兵とs.FH18 重榴弾砲

地面をつけるともっと見た目が良いのでしょうが、実はジオラマには今のところあまり興味がないです。他の人の作品を見るのは好きです。

違う角度から少し配置を変更して撮影 ドイツ軍砲兵 s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

違う角度から少し配置を変更して撮ってみました。

ドイツ軍砲兵フィギュアとアクセサリー s.FH18 重榴弾砲 射撃中 トランペッター 1/35

フギュアはけっこう手間がかかります。今回はフィギュアというよりもアクセサリーをたくさん作ったので細かい部品の紛失に注意しました。大砲だけでもかっこ良いですが、こういうのも面白いかと思います。
(2016/01/19)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です