航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ久しぶりにF-86セイバーを作ります。ハセガワからは多数のセイバーがリリースされています。今回のものは小池繁夫氏の書き下ろしイラストのパッケージとカルトグラフのデカールが付いています。しかも10種類のマーキングから選べるというのは凄いね。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワコックピットを製作中です。パネルのデカールは付いています。サイドパネルのデカールは無いので適当に自分で塗り分けました。釣り用のオモリをエアインテークの上に瞬間接着剤でくっつけてあります。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワシートベルトはアメリカ軍の他機種のを使ってしまいました。本来はもう少し長めのベルトかもしれない。何もないと寂しいので一応ベルトらしく追加工作はしてみました。それと座席の非常射出レバーのモールドが席と一体になっているので塗装だけでも塗り分けてみた。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワノーズのパーツに段差が生じてしまいました。削って滑らかにすればなんとかなると思うけど、昔作った時もこんなだったかなぁ?左右を合わせるときに変に力を掛け過ぎたのかな。

東京23区は台風直撃を覚悟していたけれども、進みが遅い割にはそれほどの影響が無くてホッとしました。荒川が氾濫したらどうしようとテレビでも放送していました。うちは荒川からは遠いんですけどね。ここ3日ほどは猛暑から逃れられてだいぶ過ごしやすかったんだけど、もう暑くなってきました。
(2018/08/09)

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ ノーズなどに発生してしまった段差は200番くらいの粗いサンドペーパーで削ってから細かいサンドペーパーで調整すればわりと短時間で作業が完了しました。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ 航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ 一応、コックピットを組み込んで機体を貼り合わせました。あとはそんなに部品数が多くないので組み立てはすぐかな?

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ途中からパーツを全部取り付けて塗装するという方針に転換したので、一部ランディングギアを筆塗りした作業が無駄と言えば無駄になりました。
(2018/08/11)

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ キャノピーはマスキングして先に機体と接着しています。なんだか微妙に隙間とか段差があるように思う・・・。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ 特に考えも無いんですけど、ブラックで下塗りしました。

航空自衛隊 F-86F-40 セイバー 1/48 ハセガワ表面処理がうまく出来ないので銀塗装中に合わせ目が目立っているところがありました。一番目に付くところだけパテで修正しました。ちょっとした擦り傷でも銀塗装後に浮き出てくるので厄介です。
(2018/08/13)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です