ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドラゴンモデルズは多数のドイツ兵キットをリリースしており、過去の戦場写真からポーズを取ったものも多いです。このキットはそんなに4体の関連性はありません。東部戦線での武装親衛隊の精鋭兵士の一コマです。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 薄手のカムフラージュパーカーのようなものを着ているのか、あるいはこの原型師の特徴なのか、服には細かい皺がモールドされています。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ この武装親衛隊兵士はソ連製短機関銃を装備しており、おまけに予備ドラムマガジンのポーチも持っています。膠着した戦線での激戦により鹵獲したものでしょう。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドラゴンのフィギュアのキット、オリジナルのヘッドの顔も特に悪くないな、と思って2体作ってみました。3体目を作っていてなんだかみんな同じような顔だなぁと思って飽きてきたのでレジン製のヘッドに交換しました。4体とも全く同じ一卵双生児のような顔ではないんだけど、もう少し喜怒哀楽があっても良いんじゃないかな。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 無線機ヘッドホンはやはりエッチングパーツのほうが薄くて見た目が良いですね。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 瓶入りのサーフェイサーをシンナーで薄めて吹いています。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ロシアサブマシンガンとクラッシュキャップ将校。ドイツ兵のカムフラージュユニフォームは塗装は大変なんだけど、いろいろなパターンや配色があって調べていると楽しい。それがちゃんと塗れるかどうかはまた別問題なんですけどね。ファレホのグリーンオーカーをベースにジャーマンカムフラージュミディアムブラウンとジャーマンカムフラージュベージュを組み合わせてみました。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 秋にマッチした迷彩塗装にしようと、茶色やベージュで塗装しています。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 戦車兵、こういう色のパターンはあったかなぁ?顔はまだ細かい部分は塗装していません。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 将校のフィギュアは、シュマイザー、サブマシンガンを装備しています。野戦服の上からM44迷彩服を着用。いい人そうな顔立ちになりました。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 信号ピストルを持ち、装填しています。冬季用の防寒アノラックの上下を着用。フィールドグレーは塗料メーカーによっていろんな色合いがありますけど、この色はけっこう自分のイメージとしっくりきました。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 戦車兵は片手に手帳を持っています。なんか少ししっくりこない迷彩パターンになっちゃいました。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ロシア軍から鹵獲したPPSh1941サブマシンガンを持っているポーズ。野戦服の上から迷彩スモックを着ています。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズ 迷彩ユニフォームの塗装は適当に筆を動かしていてもだめですね。細かくても、なんというか頭でイメージしてからというか、理論立てて考えて塗らないと収拾がつかなくなります。

ドイツ武装親衛隊 第2 SS装甲師団 ダス・ライヒ 東部戦線1943-44 1/35 ドラゴンモデルズどうにもフィギュアは昔から車両のオマケのような感覚で作っちゃうんですよね。細かく塗装できれば言うこと無いんだけど結構キリが無い。手をきちんと入れると見た目がどんどん良くなっていく、んだろうなぁ。いまだ推測の域を出ません。
(2018/11/11)

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です