WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

ボックスアート WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

また、マスターボックスのフィギュアを作ってみます。
左のフランス兵が海外ドラマ「ホームランド」のソールに似ていて気になります。このドラマ、FOX TVでシーズン1から3まで観ましたが、シーズン3の最終回の扱いがひどい。内容はとても面白いですよ。普段は見逃した人のために4回も5回も繰り返し放送してくれるのにこの最終回だけおそらく一度きりの放送のようです。しかも夕方6時ごろ開始。これでは逃す人が多いのではなかろうか。それでなくてもケーブルテレビの録画は不具合が頻発するのでひやひやモノです。まぁ、ケーブルTVのプログラムの組み方はけっこういいかげんだから仕方ないのかなぁ。

パーツ一覧 WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

1枚のランナーに効率良く5人分のフィギュアが収められています。今回はパーツを失くさないようにしないと。

戦車兵のジャケットは二つにパーツが分かれています。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

戦車兵のジャケットは二つにパーツが分かれています。いずれも体によくフィットしてあまり加工しなくても自然な感じに仕上がります。継ぎ目はパテで埋めてからきれいにしますけど。タンカーズヘルメットとヘルメット無しのヘッドがありどちらかを選べます。

ヒゲのおじさんとヒゲ無しのヘッドのいずれかを選べます。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

ヒゲのおじさんとヒゲ無しのヘッドのいずれかを選べます。ひげ無しのヘッドも出来も秀逸なので他のフィギュアに使えそうです。
(2016/02/07)

銃のスリングをプラ板で加えてみました。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

他のフィギュアも組み立ててみました。良い表情をしています。銃のスリングをプラ板で加えてみました。弾薬ポーチを先に接着するのを忘れて左腕をくっつけたのでうまくフィットせずあせりました。左腕は接着してすぐだったので慌ててポジションをすり合わせました。

弾薬ポーチを先に接着するのを忘れて左腕をくっつけたのでうまくフィットせずあせりました。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

イギリス軍兵士のヘルメットは縁を削って少し薄くしました。

サハラハット、WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

サハラハットというかクロコダイルダンディのようなこの人はおそらくオーストラリア軍だと思います。

フィギュアもハットのふちは少し薄く削りました。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

こちらのフィギュアもハットのふちは少し薄く削りました。
今日はニャンニャンニャンで猫の日らしい。スカパーで猫侍を放送していたので予約してしまった。犬と猫の飼育数がほぼ同数になったとニュースでやっていたけれど、グラフを見ると犬が下落しているだけでした。ペットブームと言われているがこのフィールドもあまり景気が良くないのかな。
(2016/02/22)

サフを吹いたあとに油彩をのせる。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

サフを吹いたあとに油彩をのせるとそれなりに塗料の食いつきが良いです。でも、油彩は隠ぺい力がない塗料が多いので、(絵の具に不透明、半透明、透明)など記載があるのである程度は分かりますが、不透明の絵の具でも明るい色はあまりのりませんでした。)やっぱりラッカーかアクリルで下塗りしたほうが良さそうですね。

肌色とその他装備品はラッカーで塗装。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

いまさらですが、肌色とその他装備品はラッカーで塗装しておきました。そのあとで油彩で仕上げようと思います。ちなみにラッカーはリターダーを使用して乾燥を遅らせると筆でも塗りやすいです。

アフリカで戦っている兵士なのであとでもう少し肌の色に赤み。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

アフリカで戦っている兵士なのであとでもう少し肌の色に赤みを足そうかなぁと考えています。
そういえばシャープが海外企業に買収されそうですね。私は二十数年間、財務経理をやっていたときにはひたすらシャープの電卓一筋だったのでちょっと寂しいですね。簿記検定も3級、2級、1級とすべてシャープの電卓が相棒でしたし。実はカシオとシャープでは電卓キーの配置が微妙に違っているのでした。
(2016/02/26)

マスターボックスのフィギュアセット WWII連合軍兵士 米英仏豪

マスターボックスのフィギュアセットです。テーマを絞ってフィギュアを選んでいるらしく、それぞれは独立した立像です。はじめに申しておきますと、これがベストショットです…。以下、アップにするとちょっとアラが目立ちます。キットの造形はすごく良いと思います。

イギリス連邦の兵士たちとアメリカ軍戦車兵です。それぞれ個性的なユニフォーム

イギリス連邦の兵士たちとアメリカ軍戦車兵です。それぞれ個性的なユニフォームなので楽しく作れました。

5体ともリラックスしたポーズ WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

5体ともリラックスしたポーズです。

イギリス兵。エンフィールドライフルを装備。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

イギリス兵。エンフィールドライフルを装備しています。

今回の兵士は普段より肌の露出が大きいので日焼けした肌色に気を使いました。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

今回の兵士は普段より肌の露出が大きいので日焼けした肌色に気を使いました。

目はもうちょい何とかできればいうことないんですが、難しい。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

目はもうちょい何とかできればいうことないんですが、難しい。

兵士というよりピラミッドの探検家みたい。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

こうして見ると兵士というよりピラミッドの探検家みたい。

フランス軍の特徴のケピ帽。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

フランス軍の特徴のケピ帽をかぶっています。手にしているのはMAS M1936ライフルです。

MAS M1936ライフル。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35ひげのWWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35WWII連合軍兵士のプラモデル マスターボックス 1/35アフリカのイギリス植民地の兵士。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35イスラム系なのか、頭にはターバンを巻いています。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35黒人兵士のミリタリーフィギュア 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35黒人兵士のプラモデル マスターボックス 1/35

アフリカのイギリス植民地の兵士です。エンフィールドライフルを肩から担いでいます。イスラム系なのか、頭にはターバンを巻いています。肌の色は黒に少し赤みを混ぜてみました。いつものことながら全体的に塗り込みが甘いようです。きちんと細かく塗り分けるにはモールドが細かいと助かるので、次回は塗装前になるべくシャープに出来るところは加工してみますか。

オーストラリア軍歩兵のミリタリーフィギュア マスターボックス 1/35ブレン軽機関銃を持っているオーストラリア軍兵士。WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35手に持っているタバコ WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35オーストラリア歩兵 マスターボックス 1/35

ブレン軽機関銃を持っているオーストラリア軍兵士です。この帽子はカウボーイハットではなく、スラウチハットというオーストラリア軍の装備です。手に持っているタバコもきちんとパーツにモールドされていたような気がします。たしか金属線は仕込んでいなかったような…。

アメリカ戦車兵です。上下作業着 マスターボックス 1/35

アメリカ戦車兵です。上下作業着、というか上はTシャツのようですね。顔つきはオヤジ、ですね。

肩にかけているのは革ジャンなのか。アメリカ戦車兵 マスターボックス 1/35

肩にかけているのは革ジャンなのか。米軍はこういう制服を持っていたのかなぁ。勤務中に私物を着込んだら怒られそうだし。そもそも、ゲリラ扱いで捕虜にもなれないから危険かもしれません。

北アフリカの兵隊は短パンに腕まくりなので肌色の塗装箇所が多いです。5体ともかなり日焼けしたイメージで濃い目に塗装しました。

北アフリカの兵隊は短パンに腕まくりなので肌色の塗装箇所が多いです。5体ともかなり日焼けしたイメージで濃い目に塗装しました。この兵士はパンツは長ズボンだしアフリカでヘルメットかぶってるのはなんだか暑そうだ。

WWII連合軍戦車兵 マスターボックス 1/35

最近思うところは、二足歩行のロボットの動画、皆さんもご覧になりました?災害救助とか言ってますけど、完全に兵士だよ!昔、スターウォーズにでてきたロボットとそっくりです。ドローンも含めて無人兵器が溢れる世の中が怖い。反体制派はロボットなんて買えないから生身の人間が戦うことになるんだろう。片方だけ命がけなのもやるせないもんです。
(2016/03/01)

組立と塗装・製作記・完成写真 WWII連合軍兵士 米英仏豪 歩兵戦車兵 マスターボックス 1/35

 

戦車、飛行機、艦船、ミリタリーフィギュアの模型に興味があり、気が向いたときにちょこちょこと作っています。戦史にも多少興味があります。小学生でタミヤのMMを作り始めました。小中高大と中断と再開を繰り返し、模型歴は2016年末で約25年です。1970年2月生まれ、東京都在住です。2007年2月から「細密桃源郷」というサイトをひっそりとやっていました。2016年12月から同名でブログにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です